カウンセリングを受ければ、
カウンセラーが解決策を導き出してくれる!
とご期待される方もいらっしゃるかもしれませんが、
実際には、
ご相談者様と協同作業で一緒に見つけていくという表現が正しいかと思います。

 

人それぞれ悩みは違いますし、
悩みの種類が同じだとしても、
それぞれの生育環境、過去の経験、現在の境遇、
さらには性別や年齢、地域などによっても、
細かな条件は変わってくるものです。

 

まず大事なのは、
ご自身が何にお悩みになっていて
どんな要因がそのお悩みを生み出しているのかを、
テーブルの上に広げていきます。
そして、
ご自身がどうしたいのかという本音をお聞きします。

 

これだけでもすごく大きな意味があって、
文字に起こしてみたり、
言葉にして発してみることによって、
ご自身の本当の気持ちをご確認いただける第一歩になります。

 

誰かに話をすることで、
持っていた重い荷物を少し降ろす様な気持ちになれますし、
カウンセラーという第3者だからこそ、
周りを気にせずにご自身のお気持ちと向き合うことができます。

 

まずはここまでやってこられたご自身を労って差し上げてください。
そして一緒にご自身の本当のお気持ちを見つけていきましょう。
心が寄り添える安心感を感じていただくことで、
カタルシス効果という癒しの効果も得て頂けることと思います。

 

どんな人がカウンセリングを受けたらいい?

榊原一樹ってどんな人?

 

予約をする(空席確認)

榊原 一樹のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。